スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の緊急時に関して

最近子供が嘔吐を少し繰り返した。
正直危ない病気を連想したのでは病院に連れて行こうとしたが休日であった。
rip

休日明け病院に連れて行ったら脱水気味だったので、点滴を打った。ナースからはもう少し早く病院に来てくださいと言われた。しかし以前赤ちゃんのときにいちど落としたことがあったので夜間小児救急窓口に電話をしたが全てにおいていい加減な対応と専門家がいないなどの言い訳によって別の病院を紹介され、たらい回しにあったことがあった。今回は慌てず騒がずある程度対応していたのだが脱水起こしていた、少し反省をしたがやはり小児救急に電話をしてもおそらく以前と同じ結果になって以前と同じように腹を立てていたであろう。

夜間小児救急何とかしてください。

きっちりとした対応の出来る方を電話に出していただきたい。
なんだか学生のような人が出てきて今専門いないので見れませんがおいでになりますか?などそんなこと言われときにはいきたくなくなるのも道理であろう。

これからうちの子もまだまだ何が起こるかわからないので今回のことは非常に勉強になりました。
応急対応に関しても頭に刻み込み忘れないようにしたいと思います。

メモ
嘔吐のときは
たくさん水を飲ませず。少しづつポカリやORS等をちびちび与える。

情報というのは大切であるこれは武術において学んでいることなのだが、自分の情報が劣化していることにも気づかなければいけない。新しい情報を仕入れるためにアンテナを経て正しい情報かどうかを判断する。分野が違うだけで太極拳も同じである。正しいことを学ばなければ上達もないし健康にもなれないもちろん強くなることもない。

太極拳においてもそうなのであるが学習というのは一生続くものだと思わなければならないこのたびはそれを思い知らされました。







スポンサーサイト

tag : 太極拳 3歳 児童 さんさい 三歳 子育て 子供

プロフィール

eguegu

Author:eguegu
西洋医学への不信と嫁の希望で嫁とたった二人で出産に
挑みました。産むまでは意外とあっさりいったのですが・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。