スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ移転いたします。

子育てブログ
今後はこちらで書いていきます。
よろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/bbtoucyan/
スポンサーサイト

うちの子が1歳頃に頂いたオルゴール付きの本で「きらきらぼし」を歌っていた。

「きらきら ひかる きらきら ひかる」
「きらきら ひかる きらきら ひかる」
「きらきら ひかる きらきら ひかる〜」
♬〜
ずーっとこの歌詞で歌ってた。

3歳の壁?壁は武術にもあるけど…

ハート

なんか在るらしいんですよ。
3歳になったら突然何かが変わるっぽい巷の伝説?でもそう言えば2歳初期とは明らかに違う
(そりゃ当然か)最近喋りが達者になって来て断り方が上手くなってきたような気がする。
そう、段々とするすると抜けるように言葉を返して来る。私「あい、ズボンはいてね」子「今、足をいれてたの」数か月前にはそんな事言えなかったのに。何かで壁を越えたのかな、言葉はやはりずーっと生活の中で触れているものだから上達が顕著に出てくるよね。太極拳でも他の武術でもなぜ出来ないのか考え壁を越えることができるものが頭一つ抜けることができる。私も武術においては苦しんだ事はないけれど悩むことはよくあり、自己嫌悪もけっこうある。それが苦しいのかと言われたらそうでもない。武術においては悩むことが楽しい事さえある。うちの子もそうあって欲しいと願うばかりである親馬鹿であります。

そういえばうちの子には武術をやらせようと思っている。私がこの子に渡してやれて他の人がそう簡単には手に入らない物は今の所武術しかないのだ。私も最初やっていた剣道は嫌で嫌でしょうがなかった。前回も書いたがしかしいやいやながらにも約10年もさせられるとそれなりに力はついてくる。後々に色んなことから私を守ってくれたのは恐らくは武術、武道ではなかっただろうか。4歳では全く別物になっているだろう。(怖いね〜)これからも嫌なこと嬉しいこといろんな事があるだろうしかし逃げずに頑張って壁を越えてほしい。

誕生日おめでとう。

tag : 3歳 三歳 誕生日 太極拳 子供 子育て

1歳半!(^_^)/

ついに1歳半になりました。
やっとと言うか‥なんだかえらい長く
付き合っているような気がする。

suberidai1.jpg
↑は滑り台チャレンジ!こともなく滑りやがりました。

生まれてまだ一年と半年なんだな~

歯もほとんど生えて来て、普通に歩き
ご飯もほとんど自分で食べて(けっこうこぼすけど)
たまに風邪はひくけどまあおかげさまで健康に
育ってます。

これもうちの嫁の頑張りや、大勢の方の祝福の
お陰だな~自分の小ささに気づかされるよ。
まだまだ油断はできないけど守って行きたいと
思います。

最近 言葉は「おいしー」「バイバイ」「ババ」(どうやらパパママ)
後はさらに鮮明になってきた宇宙語、早くいろいろお話は
したいけど焦ってもね。
おじいちゃんおばあちゃんと電話しているときに
そばでうるさく電話をよこせというので、渡してやると
何も話さない…
かわいそうなおじいちゃんおばあちゃんおばあちゃん。
(>_<)それでも受話器の向こうでは「しげちゃん!おじいちゃんだで」
なんか私が泣きそうになるよ(/_;)

4月から保育園も行ってます。
ご飯もおやつもおかわりするみたいだし
なんか楽しめてるみたいで良かった。


懲りない子

生まれてこの方様々な危険に遭遇し
なるべく危険に及ぶ前に助けたり、除去してきたが
時には少々怪我もしたりする…

そのときは不思議なくらいほんの一瞬目を離したり
二親いるにもかかわらず数秒目を離している隙に
何かが起こっている。

今日もお風呂で先に湯船に入れて遊ばせながら
私は頭を洗っているときにいつも視界内には必ず
入れて頭や身体を洗っているのだが、その日に限って
シャンプーがなんだか目の周りについたので下を向いて
頭からお湯をかぶっていた数秒

まず、お湯にはまる音がして…この段階ではおもちゃの可能性もあると
少し警戒だけ、そしてなんだかアプアプてきな声がしたので
無理やり目を開けて救助!この間6秒くらい。

おぼれてショックだったのか少し泣いた。(少し)

不思議とこのパターンが多い一瞬目を離している隙に…
(こいつわざとじゃねーかってくらい(;・∀・))

子供によってはわざと親の目を引くためにこういうことをする子が
いるらしいが…それももう少し大きい子

ちなみにこのパターンでお風呂でおぼれかけたのは
度々である。

お風呂とか家の中だからまだ良いけど、外はちょっと怖いね~
大きくなるに連れて事故も減っているがうちはまだこれから
目を離さないようにしないと…




















プロフィール

eguegu

Author:eguegu
西洋医学への不信と嫁の希望で嫁とたった二人で出産に
挑みました。産むまでは意外とあっさりいったのですが・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。