スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ移転いたします。

子育てブログ
今後はこちらで書いていきます。
よろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/bbtoucyan/
スポンサーサイト

うちの子が1歳頃に頂いたオルゴール付きの本で「きらきらぼし」を歌っていた。

「きらきら ひかる きらきら ひかる」
「きらきら ひかる きらきら ひかる」
「きらきら ひかる きらきら ひかる〜」
♬〜
ずーっとこの歌詞で歌ってた。

【子供との遊び】母四方固め!よくわからない子供の気持ち…

母四方固め

ある日の夕食後
プリキュアの真似をしながら子供が嫁にかかっていく…

嫁は子供を又から抱え上げ(ボディスラム的な)
ドーンとやさしく投げを打つ、容赦なくとても優しくダメージを与えないよう、
ライオンの親子のようである…

逆に子供の平手とパンチの音が痛そう…

何度目かのボディイスラムから面倒くさくなったのか
固め技に入るようになった。私も横で補助の役目も兼ね、見ていて
優しく乗っかているように見えるのだが、それは横四方固であったw
まあ命名するなら「母四方固め!」であろうか。
母四方固め1

子供は最初は乗っかられているだけと思い(むろん体重さえかけていない様子)振りほどこうと
するが、柔道を学生の時から中、高?、社会人でブラジリアン柔術を
やっていた嫁の横四方はそう簡単に解けることはない…

だんだん取れない事に気が付いてきた子供は「やめてよ!」と怒る!
私も絞まってたら怖いので父「いい加減なところでやめときよ。」とけん制していく。

こども「もう!なにもやめて!」と最後の足掻きを入れたところで嫁もほどいてしゅうりょー…
!!
と思ったら子供がまたかかっていく!
父「馬鹿か…」
父「もうやめなさいよ」と両者に…
子供は「ねえねえさっきのまたやって!乗っかって!またぎゅーってして!」
父「…なんだそりゃ」
泣いてたくせにまた泣かされたいのかな…
お母さんと遊んでもらうのが嬉しいのか、変な技覚えなきゃいいけどな。
母四方固め2

子供にそのうち武術は教えていこうと思っています。
その前に母親から学ぶことになるのか…

しまじろうがいい!!と甘え

しまじろうがいいとないてます。

先日、テレビを見ながら食事をしている時であった。
我が家はテレビを見ながらご飯を食べる、そしてテレビばかり見ていると
テレビを警告の後、テレビを消します。

この日もテレビ見ながらご飯食べてました…そしたら。

子「このテレビやだー!しまじろうがいい!!」
おそらく録画のしまじろうがあることを知っている発言。
何見てたかな…泣ける系かためになる系だったと思う…
子供はまだわからないから退屈なんだろうけど、親は
ご飯食べてほしいから、少々退屈なのを見せたいのよ。

嫁「今無理!」
嫁が見入っていたから、何かいい話系かな~

子「ね~しまじろうがいい~」
嫁「い、ま、む、り!!」
やばい切れてきた…

子「じゃテレビ消して!!」
やけくそでこういう事を言います!私に似ているので
少し心配…

嫁「じゃあ出て行って!」
子「嫌だ!!!」
やだって…半泣き…

父「…^^;」

もう、女の子同士のけんかですね。
この手の口げんかは口はさみにくい…

まあ、力関係ははっきりしているのですが、嫁にはある部分の甘えがあるようで
嫁にはここで食って掛かる、私にはここで食って掛かってくるところが違います。
テレビなどでは私にはよほど見たいものがない限りこういう事を言いません。
趣味が似てるのか…いや、私が譲らないのを知っているからでしょう…

そして、すみわけをつくっているのでしょうか。

人を見て話していいことと悪い事を少しづつ理解してきているようです。
良いことだと思います。まずは社会を家庭から理解していき外でも同じように
学んでくれればいいと思います。

ストレスをため込まないでどこかで逃がす技を覚えてほしいです。




theme : パパ育児日記。
genre : 育児

tag : 子供 子育て よんさい けんか くちげんか しまじろう

読み聞かせと子供の頭脳

さくら咲く季節となりました。四歳も約半分くらい来ましたでしょうか。
最近、脳が発達してきたのか四、五回 同じ本を読むと
内容をかなり正確に覚えてしまいます。この頃の子供の頭脳というのは
どうやらそういうものらしいですが、まったくすごいものであります。
sakra

本の読み聞かせの際、少し間違えると「そこ〇〇だよ!」と指摘されます。
眠い時や忙しい時には少々腹立たしい時もありますが、今後が楽しみにです。

これが興味の対象以外でも力を発揮してくれれば後の勉強などにも十分役に立つことで
ありましょうが、その頃には脳みそが固まってきて記憶力も落ちていくのでしょう。

矛盾ですね。
私などは武術のようだと常々思います。
力を入れなければ打てないが、力を抜かなければ
当てることが難しい。
こんな感じでしょうか…


theme : パパ育児日記。
genre : 育児

tag : 4歳 子供 子育て よんさい 教育 記憶

プロフィール

eguegu

Author:eguegu
西洋医学への不信と嫁の希望で嫁とたった二人で出産に
挑みました。産むまでは意外とあっさりいったのですが・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。